三島長陵校舎

三島長陵校舎

【三島】JFA U-18 女子サッカーファイナルズ JFAアカデミー福島 日本一に輝く

9月17日(土)と19日(月)にかけて、京都でJFA U-18女子サッカーファイナルズ2022が実施されました。この大会は、インターハイ優勝・準優勝チームと、日本クラブユースサッカー優勝・準優勝チームが対戦するU-18年代女子チームの真の日本一を決定する初めて開催される大会です。両日台風14号による強風の中、JFAアカデミー福島は、初戦インターハイ優勝チームの大商学園高校と対戦し、松窪(U-20日本代表)が2得点をマークするなど5-0で勝利しました。決勝ではインターハイ準優勝の十文字高校と対戦しました。谷川(U-17日本代表)と板村(U-17日本代表)がゴールを決め、十文字高校を3-2で破り、初代女王となりました。

 コメント

林愛花(キャプテン)

まず初めに、真の日本一をかけたファイナルズを開催して下さったことにとても嬉しく思います。サンガスタジアムby京セラという普段はJリーグが行われている素晴らしいスタジアムで、私は緊張よりは楽しみやわくわくの方が大きかったです。2試合を通して、全員で戦い、普段から積み上げてきた技術のところや組織的な守備、そして最後は勝利への執念が優勝という結果をもたらせてくれたと思います。私達高校3年生は、この6年間自分達の代で全国優勝をした事がなかったので、最後のユース大会であるこのファイナルズで勝ち切ることができて本当に嬉しく思います。残りの公式戦も少なくなってきましたが、最後まで応援や期待に応えられるように全員で頑張ります。応援ありがとうございました。

 

【三島】FIFA U-20女子ワールドカップ コスタリカ2022

FIFA U-20女子ワールドカップ コスタリカ2022が8月10日(水)から28日(日)まで行われ、日本は決勝でスペインに敗れましたが2位で大会を終えました。本校からは卒業生3名と在校生2名が招集され、活躍しました。

大場朱羽(イーストテネシー州立大)2021年3月卒業

渡部麗(日体大SMG横浜)2021年3月卒業

石川瑠音(三菱重工浦和レッズレディース)2022年3月卒業

松窪真心(3年生)

林愛花(3年生)

今後も世界を舞台に活躍してくれることを期待します。

 

コメント

松窪真心

グループステージでは3戦勝利といいスタートがきれました。ノックアウト形式に入りベスト4進出をかけたフランス戦ではPK戦までもつれ込む厳しい戦いでしたが全員が最後まで諦めず勝ちきることができました。準決勝でブラジルに勝ち、決勝のスペイン戦では1対3で負けてしまい惜しくも準優勝に終わりました。個人としてはワールドカップという大舞台で強豪国アメリカにゴールを決められたことが自信になりました。しかし、世界との差は大きく、色々な刺激をうけました。大会中、日本からの応援や、現地の人々の応援がすごい力になりました。3万人の観客の前でプレーができたことはとてもいい経験でした。応援ありがとうございました。

 林愛花

私は先月行われたワールドカップに参加して、チームとして世界一にあと一歩届かなかった悔しさもありますが、個としての未熟さを痛感させられた大会になりました。JFAアカデミー福島ではキャプテンとしてピッチ内で鼓舞する役割ですが、代表ではベンチで声を出す役割だったり、平等に出場機会が回ってこないシビアな世界で約1ヶ月間戦い、控え選手の悔しさや、もどかしさを自分なりに感じました。そして、JFAアカデミー福島のチームでは、悔しい思いをしている控え選手の想いも背負って、試合で戦わなければいけないのだと思わされました。この経験を成長につなげ、次はワールドカップのピッチで活躍するために、また今日から全力で頑張ります。応援ありがとうございました。

 

 

 

【三島】2022 SBSカップ国際ユースサッカー大会

2022国際ユースサッカー大会が8月25日(木)から28日(日)まで行われ、静岡ユースのメンバーとしてJFAアカデミー福島の齋藤晴が参加しました。大会では、初戦のU-18ウズベキスタン代表戦は3-3(PK3-4)で敗戦したものの、2戦目のU-18日本代表戦で1-1(PK4-3)で勝利し、最終戦のU-18ウルグアイ代表戦では斎藤がゴールを決めて3-0で勝利し、勝ち点6最終順位2位で大会を終えました。

コメント

三島校舎の三年齋藤晴です。今回私はU-18静岡県選抜としてSBSカップに参加してきました。結果は2勝1敗で惜しくも2位でした。結果は喜べるものではなかったですが、個人としては1ゴール1アシストと結果を出すことができ、とても充実した4日間となりました。9月からプレミアリーグが再開します。ここで生かした経験をチームに持って帰り、必ず勝ち続けます。応援してください。

 

【三島】U-17日本女子代表 初の海外遠征

U-17日本女子サッカー代表フランス遠征が8月23日(火)から9月2日(金)まで行われ、日本はトレーニングマッチと国際親善試合で3連勝しました。JFAアカデミー福島からは 鹿島彩莉(2年)、古賀塔子(2年)、谷川萌々子(2年)、吉岡心(2年)、板村真央(1年)の4名が招集され、活躍しました。

関連する記事を観覧するには以下にアクセスしてください。

http://www.jfa.jp/national_team/u17w_2022/news/00030450/

【三島】XF CUP 2022 第4回 日本クラブユース女子サッカー大会(U-18)準優勝

8月1日(月)~8日(月)、XF CUP 2022 第4回日本クラブユース女子サッカー大会(U-18)が群馬県にて開催されました。JFAアカデミー福島はグループステージを1位で突破し、ノックアウトステージで決勝戦に進みました。決勝ではセレッソ大阪堺ガールズと対戦し、延長戦の末1-0で敗れ、惜しくも準優勝に終わりました。谷川萌々子選手がMIPに選ばれました。

【三島】三島長陵校舎夏休み前最後の授業と大掃除

7月25日(月)

 夏休み前最後の授業日となりました。感染症対策を行いながら教室の大掃除を行いました。

 生徒たちは夏休み中もハードな練習があるほか、夏休み明けにはテストがあるので、ゆっくり休める時間はあまりないかもしれませんが、それぞれにとって充実した夏休みとなってほしいと思います。

【三島】JFAアカデミー福島女子佐々木里緒選手、松窪真心選手 マイナビ仙台レディースに加入内定

 JFAアカデミー福島女子12期生の佐々木里緒選手、松窪真心選手がマイナビ仙台レディースに加入することが内定しました。

 関連する記事を観覧するには以下にアクセスしてください。

https://www.jfa.jp/youth_development/jfa_academy/fukushima/news/00030092/

【三島】図書館オリエンテーション

4月20日(水)、ふたば未来学園高校三島長陵校舎1年生を対象に、図書館オリエンテーションが行われました。三島長陵高校の先生から図書館の利用方法や利用時間等の説明がありました。そのオリエンテーション終了後、気になる本を見つけ、早速利用した生徒がいました。