猪苗代校舎

【猪苗代校舎】生徒会役員選挙

 9月13日(水)に、生徒会役員選挙が行われました。
 立候補は全員本校舎の生徒であったため、映像で候補者の演説を聴くスタイルです。まだ新しいこの「ふたば未来学園」を、生徒の活動しやすい場所にしたいという想いを述べる候補者の演説を、真剣な表情で見ていました。
 その後、投票を行うため別な教室への移動です。立会人が監視する中、各々が受け付けを済ませ、自身の中にある想いを投票用紙に託して投函をしていました。
 受付と立会人を務めた各クラスの選挙管理委員が、開票まで厳正に行い、適切な選挙を行うことができました。選挙の意義や作業の流れについて学ぶ、絶好の機会となりました。

<演説を見ている様子>
  
<受付>                  <投票>