海外研修について

2017年1月の記事一覧

ドイツ研修について

1.目 的
 地方創生イノベーションスクールにおいて、ふたば未来学園高等学校の海外連携校としてErnst Mach Gymnasiumと交流が始まっています。地方創生イノベーションスクール東北クラスターでは、Think Greenをテーマとし、2030年に問題になる地域の課題と共通する世界的な課題についてアクションを起こそうとしています。本校では未来創造探究として、原子力災害からの復興や、持続可能な地域づくりについての探究内容が、福島のみの課題ではなく、全世界が共有する「持続可能な社会づくり」であると考えています。同様にErnst Machでは、環境問題を軸に地域の課題に向き合っております。本校とErnst machはお互いの探究を通して交流を図り、将来起こりうる世界の難題に向き合い、持続可能な社会をめざして未来を創造していく一歩とします。
2.研修地
 ミュンヘン近辺
3.日 程
 平成29年1月7日(土)~14日(土) 8日間
4.参加生徒
 本校1年次生 8名

アメリカ研修について

1.目 的
 生徒が授業「未来創造探究」で探究している原子力災害からの復興や、持続可能な地域づくりの取り組みを、福島のみの課題ではなく、全世界が共有する「持続可能な社会づくり」の課題として考える契機とする。
 国連で活躍する職員の方や、世界の同世代と交流し、世界に福島を発信するとともに、世界とともに持続可能な未来を創造していく一歩とする。
2.研修地
 ニューヨーク(国連本部、国連国際学校UNIS、コロンビア大学 等)
3.日 程
 平成29年2月26日(日)~3月8日(水) 11日間
4.参加生徒
 本校2年次生 9名