ふたば未来学園の日々

2017年11月の記事一覧

防災避難訓練を行いました

 11月17日(金)、防災避難訓練を行いました。
 今回は、各クラスからの避難経路を確認しながら訓練を行いました。
 本校の訓練にご協力頂いた、双葉地方広域市町村圏組合富岡消防署楢葉分署員の皆さまに厚く御礼申し上げます。
<防災避難訓練の様子>
☆初期消火訓練の様子
   
☆避難の様子
   
☆富岡消防の根本様と副校長より講評をいただきました
   

高校生スマホワークショップへの参加

 11月7日(火)に、郡山市で行われた「高校生スマホワークショップ」に、1年次生の鶴飼夢姫さんが本校の代表として参加しました。
 県内の高校生が一堂に会し、スマートフォンのルールについて話し合い、3つのルールを決定しました。お互いに初めて会う生徒同士でしたが、笑いながら楽しく話し合う様子が見られました。今回のワークショップで決定したルールは11月27日(月)に行われる「ふくしま高校生スマホサミット」で「ふくしま高校生スマホ宣言」として県内外へ発表される予定です。

<話し合いの様子>

第6回LEXUS LFA&MIRAI 試乗体験イベントへの参加

 11月4日(土)に、スペシャリスト系列工業で、東洋システム(株)が開催した「第6回 LEXUS LFA&MIRAI 試乗体験イベント」に参加しました。
 本校からは4名の生徒が参加し、プロドライバーのテクニックでLFAを体験、MIRAI試乗体験、プロドライバー飯田章さんのトークショー、ブレーキの仕組み、MIRAI・LFA開発についての講演会等、盛りだくさんの内容でした。
 参加した生徒たちは、普段は絶対に体験できない貴重な体験を楽しみ、「来年も是非参加したい!」と目を輝かせていました。

<イベントの様子>
   
 

日本大学工学部「ロハスの家」見学ツアーに参加しました

10月29日(日)、本校の再生可能エネルギー探究班、社会起業部、1年次生希望者の計8名で、日本大学工学部「ロハスの家」見学ツアーに参加しました。
<日本大学工学部 伊藤耕祐准教授の講義内容>
・経済成長には限界があり、健康で持続可能な生活をするためには再生可能エネルギーは不可欠であること。
・勉強は大切であり、勉強しないとAIに使われる仕事しかなく、勉強すればAIを使う仕事になる。
・エネルギー自立、材料自立、水自立、快適健康空間の4つを達成することで、産業・コミュニティ・社会基盤が構築できる。

 <ワークショップ>
 須賀川高校、原町高校、小高産業技術高校の生徒とディスカッションを行い、福島県の中小企業でも、部品の特許を多く持っていることから、競争ではなく協力により大きな仕事を成し遂げられることを学びました。また、現場で実験することによって、理論だけではわからない詳細がわかることに気づかされました。

<活動の様子>