社会起業部

2016年7月の記事一覧

食品分析センターで研修しました

 社会起業部9名(2年生3名、1年生6名)で、広野町食品分析センターを訪れました。食品や水の放射能検査がどのように実施されているかを学び、測定結果を得るための研修でした。
 事前に二ツ沼総合公園内の直売所から広野町で取れた野菜(きゅうり、ズッキーニ)を分けてもらい、それらを持参しました。また、6月に本校グラウンドに降った雨水を採取し、持参しました。
 CsIシンチレーションスペクトルメーターによる測定結果では、野菜・水ともにND(検出限界以下)という結果でした。安全だと考えていたものに科学的データが加わり、広野町で日常生活を営む上で、放射線に関しては、心配がない確証を得ることができました。

<活動の様子>