ふたば未来学園の日々

ふたば未来学園の日々

Halloween

 October 31st is Halloween. Now, the 2nd graders are learning about the origin of Halloween. On October 30th, Danny came to our classes in his Halloween costume! We enjoyed his activities a lot.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミスインターナショナルが来校しました

 10月27日(土)に、ミスインターナショナルが来校しました。これは、国際文化協会、内閣府、経済産業省のご協力により実現したプロジェクトです。当日は30名ほどの本校生と、20名のミスインターナショナルが交流をしました。司会、歓迎のあいさつ、プレゼンテーションすべてを生徒が英語で行い、その後グループセッションを行いました。生徒たちは、はじめは緊張していたものの、積極的に英語で交流を図っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前庭花壇の作成

 本校のスペシャリスト系列農業で栽培を選択する3年生は、冬の花壇を作成しました。

 デザインは昨年度に引き続き校章をモチーフに作成しました。使用したハボタンは、白の丸葉と縮緬、紫の丸葉と縮緬の4種類で、生徒がどの様に配置すればよいかをデザインしました。設計についても、測量で学んだ知識を生かし、花壇にハボタンの校章を作り上げました。

 校舎移転の時まで観覧が可能ですので、ぜひ、管理棟3階の窓からハボタン校章を楽しんでください。

     管理機をかける様子             設計する様子          ハボタンを仮置きする様子

  仮置きしたハボタンの確認         ハボタンの定植                 記念写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャック・オー・ランタンの作成および展示

 本校のスペシャリスト系列農業2年生は、ハロウィンに向けてハロウィンカボチャを栽培し、ジャック・オー・ランタンに仕立て、本校舎の正面入口に展示してきました。約1ヶ月間展示するためにはどのように展示すればよいか話し合い、中をくり抜かずにマジックや紙を貼ったり、展示用に黒マルチを活用したりとアイディアが詰まったハロウィン装飾に仕立て、生徒や来校者の目を楽しませてきました。

 10月31日(水)のハロウィンに向け、10月29日(月)に本格的なジャック・オー・ランタンを作成しました。ハロウィンカボチャの中をくり抜き、ジャック・オー・ランタンにJEDライトを点灯させ、完成となりました。

半年間かけて作り上げたジャック・オー・ランタンに生徒達は、栽培・管理・収穫・加工・展示する過程で農業のもつ楽しさや可能性を学びました。

10月4日(木)の様子

 展示に向け話し合う生徒の様子         作成する様子               展示の様子

       記念写真

 

10月29日(月)の様子

  ジャック・オー・ランタンの作成1   ジャック・オー・ランタンの作成2    くり抜かれたジャック・オー・ランタン

 

 

 

 

 

 

 

 完成したジャック・オー・ランタン

 

 

 

葛尾村で「café おかえりHouse」に参加しました。

葛尾村で1日限定「café おかえりHouse」に参加しました。 

平成30年10月28日(日)葛尾村 復興交流館あぜりあ

 

 ・地域野菜を使った懐かしビュッフェのポスター作成中です。

 

 ・選べる双葉郡のお茶菓子とハーブティの受付準備中

・双葉郡の特産品を使った商品を開発中。大熊のキウィが仲間入り♡

広野町 【みかん大福】【みかんクッキー】【かぼちゃクッキー】

楢葉町 【のの字】ゆず使用

大熊町 【Oh!くまちゃん】キウイのマドレーヌ

・葛尾村の皆さんとお食事Time(^◇^)

・未来創造探究 ハーブティー 【さとがえり】【あたらしいくらし】

・葛尾村の皆さん、このイベントの関係者の方々 ありがとうございました。

 紅葉がとてもきれいでした。

 またお伺いしますので、これからもよろしくお願いいたします。

スペ系【商業】_Rakuten IT School NEXT 本校でワークショップしました!

Rakuten IT School NEXTは、全国各地の高校生が楽天のサービスやテクノロジーを活用して地域の課題解決を目指すプログラムです。全国から選ばれた10校のうち、東日本からは水沢商業高校(岩手県)と本校が参加しています。

 10月25日(木)に、本校にてワークショップを行いました。

 

これまでの振り返りと発表にむけたアドバイスをいただきました。

なぜだろう?班ごとに場所が違う・・。

・スタンディングミーティング

・円卓(机なし)

・円卓(机有)

・発表内容をまとめながら、内容を深めていきます。

・さあ、東京での発表はどのグループになるのかな?

 

これまでの、楽天さんとリモートMTGでのブラッシュアップの様子

・ZOOMアプリにて、ミーティング中です。

 

・屋外でのアンケートや取材もしました。

 日本一小さいイオンと呼ばれている場所です。

広野町役場にて町の現状を伺いました。

・8月3日~5日

スペ系【商業】_Rakuten IT School NEXT 始まりました!

 

 

スペ系【商業・福祉】_楢葉町のゆず農家さんと園児とで交流会を行いました。

平成30年10月24日(水)

 楢葉町の松本さんのゆず畑

参加者

 ゆず農家 松本さん

 あおぞらこども園 年長さん 11名

 スペシャリスト系列【商業】【福祉】3年生24名

 

 ・午前中降っていた雨がやみました。

 太陽さんもゆず狩りしたいのかな?

 ・ゆずにはトゲがあります。

 園児に怪我がないように、ゆず狩りの仕方を教わります。

 ・お姉ちゃんが抑えている間・・、「えいっ✄」

 ・トゲに気をつけて切るんだぞ。 うん(*^_^*)

 ・これで届くかな? ありがとう(#^.^#)

・気持ちの良いあおぞらに、笑顔とゆずが輝いていました。

・子どもたちが帰ったあとは、ゆずをふき取って発送の準備です。

・松本さんと、ネコで運びます。

・収穫したゆずは、新しい商品へと生まれ変わります。

 

楢葉町のゆずを使った商品開発をお楽しみに♡

 

サツマイモ掘り

 10月24日(水)広野町保育所において6月に定植したサツマイモの収穫実習が実施されました。

 スペシャリスト農業で栽培を選択する3年生5名が広野保育所の子どもと一緒にサツマイモを収穫しました。みんなで一緒にサツマイモのツルを「うんとこしょ、どっこいしょ」のかけ声で引っ張りながら、楽しく収穫しました。サツマイモが土の中から顔をだすと、園児たちは喜びながらサツマイモを手にしていました。また、収穫されたサツマイモは、放射能検査を行い、Cs134、137はどちらも検出されませんでした。

 今後の予定としては、収穫したサツマイモをスペシャリスト農業で食品製造を選択する生徒がお菓子に加工し、栽培を選択する生徒が広野保育所に配付する予定です。