同窓会

同窓会設立総会

これまで、1期生・2期生の代表の皆さんが同窓会設立委員として活動してきましたが、9月6日(金)に同窓会設立総会を開催し、「ふたば未来学園高等学校同窓会」が発足しました。

 

同日午後4時から、本校みらいシアターにて、同窓会設立委員会役員が中心となり開催されました。

総会には、1期生・2期生、来賓として本校校長、本校保護者と教師の会会長様、同顧問様そして事務局職員が出席しました。

はじめに、同窓会設立委員会会長新妻留菜さんのあいさつがありました。続いて校長あいさつをいただき、保護者と教師の会会長様からご祝辞をたまわりました。

 

議長が選出され、議事に入ります。4つの議案はすべて承認されましたが、活発な議論の中で、さまざまな問題点も浮き彫りになりました。
 


                                

会の最後には、同窓会会長となった新妻留菜さんから力強い「同窓会設立宣言」がなされました。

その全文です。

「私たち同窓生は、本校の建学の精神“変革者たれ”を忘れず、在校生の飛躍を祈り全力でサポートすることを約束し、ここに同窓会設立を宣言します。」

 

同窓会の設立にあたり、設立準備に当たってくださった役員の皆さんに感謝いたします。これから本格的に同窓会の活動が進められていきますが、事務局ともどもこの若い組織を盛り上げて生きたいと考えています。