猪苗代校舎

猪苗代校・バドミントン

【猪苗代校舎】自転車点検を実施しました

 6月16日、今年度も自転車点検を実施しました。猪苗代校舎の生徒は全員、寮・学校・体育館の行き来を自転車で行っています。自転車の整備状況を把握することに加え、自転車に乗る際のルールやマナーを再確認することで、交通安全についての意識を高め、事故や違反を未然に防ぐための一つの機会とすることができました。

【猪苗代校舎】第63回福島県高等学校体育大会バドミントン競技

平成29年6月8日~11日にかけて、あいづ総合体育館で開催された、第63回福島県高等学校体育大会バドミントン競技に参加してきました。
大会結果は、次のとおりです。

<男子団体>  優 勝
<男子シングルス> 優 勝   金子真大(3年)
          第2位   久保田友之祐(3年)
          第3位   高上麟龍(3年)、山田尚輝(3年)
          ベスト8  筑後恵太(3年)、廣澤紫雲(2年)、李正(1年)
          ベスト16 鶴岡真人(1年)
    
    

<男子ダブルス> 優 勝   金子真大・久保田友之祐(3年)
         第2位   山田尚輝・筑後恵太(3年)
         第3位   高上麟龍・廣澤紫雲(3年・2年)
         ベスト8  松岡聖和・齋藤直(2年)
                安田伊吹・鶴岡真人(1年)
                髙嶋集・李正(1年)
    
  

<女子団体>  優 勝
<女子シングルス> 優 勝  髙橋明日香(3年)
          第2位  水井ひらり(2年)
          第3位  佐藤杏(2年) 福本真恵七(2年)
          ベスト8 由良なぎさ(3年)、内山千尋(1年)、染谷菜々美(1年)
                木村百伽(1年)
     
     
<女子ダブルス> 優 勝   永井瀬雰・水井ひらり(3年・2年)
         第2位   髙橋明日香・由良なぎさ(3年)
         第3位   佐藤杏・福本真恵七(2年)
         ベスト8 齋藤真琴・松田羽奏(3年・2年)
               宮澪里・染谷菜々美(2年・1年)
               内山智尋・千葉美采(1年)
    
  


MIND OVER BODY

2017日本ランキングサーキット大会

 埼玉県さいたま市で、5月27日~31日にかけて行われた、2017日本ランキングサーキット大会へ参加してきました。
 大会結果は、下記のとおりです。
<大会結果>
 ・男子シングルス  2回戦敗退 金子真大(3年)
 ・女子シングルス  1回戦敗退 髙橋明日香(3年)
                 水井ひらり(2年)
                 内山智尋(1年)
     
 ・男子ダブルス   ベスト8 金子真大・久保田友之祐(3年)
             1回戦敗退 山田尚輝・筑後恵太(3年)
      
 ・女子ダブルス   2回戦敗退 永井瀬雰(3年)・水井ひらり(2年)
    

MIND OVER BODY

防災訓練に参加しました

 5月26日(金)、猪苗代高校で行われた防災訓練に、本校生徒も合同で参加しました。
今回の防災訓練では、地震の後、火災が発生した場合を想定して行いました。雨模様のため体育館への避難となりましたが、経路を確認しながら、速やかに行動することができました。
その後、地震・火災の際の行動の仕方や119番通報の注意点について、消防署員の方から説明を受け、消火器の使用方法について実演を交えて学習しました。
 訓練を通じて防災についての意識を高めることができました。
  

<猪苗代校舎>スラバヤオープン2017に参加してきました

 5月8日~14日にかけて、インドネシア・スラバヤ市で開催された、スラバヤオープン2017に参加してきました。
 大会結果は、下記のとおりです。
★ジュニア U19
 ・男子シングルス
  優 勝  山田 尚輝(3年)
  第2位  高上 麟龍(3年)

 ・女子シングルス
  優 勝  水井 ひらり(2年)
  第2位  福本 真恵七(2年)
  第3位  由良 なぎさ(3年)

 ・男子ダブルス
  第2位  高上 麟龍・廣澤 紫雲(3年・2年)
  第3位  山田 尚輝・筑後 恵太(3年)

 ・女子ダブルス
  優  勝  永井 瀬雰・水井 ひらり(3年・2年)
ベスト8  由良 なぎさ・内山 智尋(3年・1年)

 ・混合ダブルス
  優 勝  筑後 恵太・永井 瀬雰(3年)
  第3位  山田 尚輝・由良 なぎさ(3年)

★ジュニアU17
 ・女子シングルス
  優  勝  染谷 菜々美(1年)
  第 3 位  内山 智尋(1年)
  ベスト8  木村 百伽(1年)

 ・混合ダブルス
  ベスト8  安田 伊吹・染谷 菜々美(1年)
    
    
  


MIND OVER BODY

<猪苗代校舎>タイインターナショナルチャレンジ2017

 タイ・トラン県で、5月1日~5月6日にかけて行われた、タイインターナショナルチャレンジ2017に参加してきました。
 大会結果は、次のとおりです。

<男子ダブルス>  ベスト8 金子真大・久保田友之祐(3年)
<女子シングルス> 第3位 髙橋明日香(3年)
<混合ダブルス>  2回戦敗退 金子真大(3年)・渡邊あかね(NTT東日本)

MIND OVER BODY

<猪苗代校舎>フィンランドオープン2017に参加しました

フィンランド・ヴァンター市で、4月6日~9日にかけて行われた、フィンランドオープン2017に参加してきました。
大会結果は、次のとおりです。

<男子ダブルス>  1回戦敗退 金子真大・久保田友之祐(3年)
<女子シングルス> ベスト8 髙橋明日香(3年)
<混合ダブルス>  2回戦敗退 金子真大(3年)・渡邊あかね(NTT東日本)

MIND OVER BODY

本校猪苗代校舎にて対面式が行われました

 新入生を迎え、開校3年目を迎えた「ふたば未来学園高等学校」では、ようやく3学年の生徒が揃いました。
 猪苗代校舎では、3年次生9名と2年次生8名に新入生9名が加わり、総勢26名での学校生活が始まりました。
 猪苗代校舎の対面式では、在校生代表の高上麟龍くんと齋藤真琴さんから、歓迎の言葉がありました。「困ったことがあったら先輩を頼ってください」と優しく新入生を迎えつつ、富岡高校時代からの伝統を受け継ぎ発展させていくという使命感を確認し合いました。
 新入生代表の染谷菜々美さんからは、先輩方にしっかりついていくことへの強い決意が表明されました。先生方からの言葉も受け、本校での新たな一年に向けて気持ちを新たに、校歌を斉唱し式を閉じました。
 仲良く明るい雰囲気ながらも、その目の奥には希望を見つめる強い思いが感じ取られ、この一年への期待が高まる式となりました。
  
  

第30回東北高等学校選抜バドミントン大会結果

3月30日~31日にかけて奥州市総合体育館で開催された、第30回東北高等学校選抜バドミントン大会に参加してきました。
 大会結果は、下記のとおりです。

<結果>
●男子団体   Aチーム 第7位
        Bチーム 第15位

●女子団体   Aチーム 優勝
        Bチーム 第3位

   MIND OVER BODY   

<猪苗代校舎>全国選抜男女団体 優勝!

3月22日~26日にかけて、スカイホール豊田で行われた第45回全国高等学校選抜バドミントン大会に参加してきました。
大会結果は、次のとおりです。

<男子団体>     優勝
<男子シングルス>  第2位 金子真大(ふたば未来2年)
<男子ダブルス>   優勝 金子真大・久保田友之祐(ふたば未来2年)

<女子団体>     優勝
<女子シングルス>  ベスト8 髙橋明日香(ふたば未来2年)
<女子ダブルス>   第3位 髙橋明日香・由良なぎさ(ふたば2年)

   MIND OVER BODY