新型コロナウィルス対策関連情報

本校における新型コロナウイルス感染症対策に関するお知らせ等を掲載しています。

また、ふたば未来学園では新型コロナウイルス感染症の拡大による全国一斉臨時休業の方針決定後、如何なる状況でも子供たちの学びを保障していくことを目指して様々な方策を講じて参りました。ご参考に本校の対応状況を公開いたします。


 学校からのお知らせ 

(令和3年)

○感染拡大防止対策の徹底について(令和3年9月30日)

○感染拡大防止対策の徹底について(令和3年8月5日)

(令和2年)

〇学習活動における校外との協働学習の再開について(6月29日).pdf

〇夏季休業期間(本校舎)の変更について(6月2日).pdf

〇三島長陵校舎の教育活動の再開について(5月19日).pdf

〇教育活動の再開について(5月18日).pdf

〇休業中の登校日について(5月11日).pdf

〇三島長陵校舎の臨時休業の延長について(5月1日).pdf

〇臨時休業期間中の登校日について.pdf

〇臨時休業中の学習指導について.pdf

〇三島長陵校舎の臨時休業の延長について(4月18日).pdf

〇4月20日高校Ⅰ年次学習ガイダンス (4月18日).pdf

〇4月20日の特別時間割(高校生用)(4月18日).pdf

〇臨時休業について(4月18日).pdf

〇緊急事態宣言対象地域拡大の報道及び広野町での新型コロナウイルス新規感染者の発生をうけての対応について(4月16日付).pdf

〇新型コロナウイルス感染拡大防止のための短縮授業期間中の対応について(4月10日付).pdf

〇三島長陵校舎の始業日について

〇【至急の連絡】4月9日(木)からの登下校時刻の変更について(4月8日付).pdf

〇入学式について.pdf

〇学校における教育活動の再開について.pdf

〇聖火リレーの中止について.pdf

〇教育長メッセージ(児童・生徒の皆さんへ-学校の臨時休業に関する福島県教育長メッセージ-).pdf

〇ふたば未来学園における新型コロナウィルス感染症対策について.pdf


  参考情報(本校におけるオンライン授業の展開) 

全国一斉臨時休業の方針決定後の、本校におけるオンライン授業展開の方針策定・体制構築・展開の参考資料を公開いたします。

1.2020年4月20日教員講習会資料

 福島県教育委員会から県立学校の一斉臨時休業が通知され、本校も生徒の健康安全を第一とし、令和2年4月21日(火)~5月6日(水)が臨時休業となりました。
 臨時休業期間中は、生徒達の規則正しい生活習慣、学校再開後も見据えた生徒達と学校の関係性や学習の継続を目指し、ICTも活用した家庭学習に組織的に取り組んで参ります。取り組みに際しては「誰も取り残さないことを目指す対応」や「組織的な対応」等を方針とし、この困難な状況においても一人一人の生徒達の学びや進路実現を支えられるよう、学校一丸となって教員も挑戦する姿勢で取り組んで参ります。
 4月20日(月)に、校内の「家庭学習ICT活用支援ワーキング・グループ」の検討結果を共有する「家庭学習・遠隔授業講習会」を全教職員向けに実施しましたので、資料をご参考に公開いたします。

〇新型コロナウイルス感染症対策一斉臨時休業に伴う家庭学習・遠隔授業について(2020年4月20日教員講習会資料)

2.令和元年度末臨時休業時の試行的取り組みについて

 ふたば未来学園では令和元年度3月の臨時休業期間中から、本校に常駐しているNPOカタリバとともに学校全体でICTを積極的に活用し、毎朝クラスのホームルームをClassiもしくはZOOM上で行ったり、各教科等のオンライン講座、個別面談、オンラインランチ会、オンライン読書指導(図書の郵送貸し出しも可)等を実施したりして参りました。

 4月の学校再開以降は、「如何なる状況においても生徒達の学びを保障し、進路実現等に不利益が生じないよう準備を整えておく」ことを目指して、校内に「家庭学習ICT活用支援ワーキング・グループ」を設置し、3月の臨時休業以降の本校各教員の実践を踏まえたICT活用法、留意点、課題、万一の際の対応策等について整理して参りました。

〇3月の臨時休業に際してのICT活用についてはこちら(2020年3月9日公開)

3.本校のオンライン学習の紹介記事

〇誰一人取り残さない。 ふたば未来学園が学校一丸で取り組んだ、ICTを用いた学びの環境づくり(Katariba Magazine Vol.156、2020年7月1日公開)【外部サイト】